東郷湖

spot11

鶴が翼を広げたような形をしていることから「鶴の湖」の愛称で親しまれる東郷湖は、周囲約12㎞、面積約4k㎡、深さ約2mから7mの汽水湖で、山陰八景の一つにも数えられる風光明媚な湖です。フナ、コイ、シジミなどが採れ、冬にはカモなどの渡り鳥が多くやってきます。湖中からは温泉が湧き出しており、湖の西側に「はわい温泉」、南側に「東郷温泉」があります。

copyright ©2020 Central Tottori Tourism Promotion Organization. All right Reserved.
error: Content is protected !!